家具|大竹 收

ootake Osamu

2008|2010|2012年|2014年  出展

 

 

1953東京に生まれる。76年、東京工業大学を卒業。89年、松本技術専門校木工科を卒業。92年、 「札幌芸術の森クラフト全国公募展`92」に入選。96年、「札幌芸術の森クラフト全国公募展`96」に入選。98年、東京銀座松屋デパートにて個展。04年、「リビングデザインセンターOZONE」の10周年企画展「 I Love Chairs 」に出展。06年、桐蔭横浜大学の市民大学講座で講演。08年、信州の木工家16人による「木の匠たち展2008」に出展。09年、著書「木工ひとつばなし」を上梓。

 

 

〒399-8301 安曇野市穂高有明7314-28
0263-83-5695
otake-osamu@mub.biglobe.ne.jp

http://www5f.biglobe.ne.jp/~woodwork/

作品とコメント

スイングCat

 

ブラックウォルナット材  

W590×H740×D640×SH400

 

アームチェアCatの揺り椅子版。
滑らかな曲線のフォルムが特徴です。


アームチェア・ピアス

 

クルミ材  

W540×H720×D500×SH400

 

後脚が、アームと背板を貫通しているのが、この名の由来です。
独特の形ですが、座り心地は良好です。

レター・キャビネット

 

ブラックウォルナット材  

W400×H385×D330

 

手紙を書く際の、便箋、封筒、切手などを入れておくキャビネット
として作りました。本体も引き出しも、「組み手」の技法で作られており、きわめて堅牢な構造です。

近況はこちらから!

参加している作家さんの展覧会の情報などをフェイスブックに掲載しています。ぜひご覧ください。

https://www.facebook.com/kinotakumi


フェイスブックに登録していない方でも見ることができます